「競輪場外車券売場」施設充実のレジャースポット
水戸の天気 21日(月)  20℃     曇り

サテライト水戸の大型モニターわきに、KEIRINグランプリ2010に出場する9名の選手を紹介する垂れ幕ポスターを設置しました。長さ約3㍍の垂れ幕には顔写真のほか出身地と期別、それにGP出場権を得たレース名、賞金ランキングを表示しています。サテライト水戸は早くもGPムードに包まれています。

GP出場9名の選手を紹介した特設の横断幕ポスター

3
拍手!

12月30日のKEIRINグランプリ2010の開催に伴い、無料シャトルバスは臨時バスを運行します。当日のバス時刻は以下の通りになります。

3
拍手!

11月27日に国営ひたち海浜公園とその周辺道路で「ツール・ド・ひたちなか」を開催。同公園を東西に貫く自動車専用道路・常陸那珂有料道路をコースの一部に、公道を使った本格的なレースが行われました。
1周9.7㌔。当日は約500人が参加。私は3周を走るビギナークラスに出場しました。公道を完全にクローズしてのレース、しかも海岸道路とありストレートが多い高速ステージ。私の自慢の足を披露しようとしたものの、スタート直後から集団から完全に取り残され、北風の向かい風に阻まれ意気消沈。孤立無援のロングライド状態でレースは終了。65人中57位、タイムもトップから10分遅れの59分27秒94でした。
レース終了後、スタート地点のひたち海浜公園西口・翼のゲート付近で、俳優の渡辺裕之さんとタレントの美崎悠さんが出演、楽しいトークショーが行われました。会場に集まった参加者全員で、渡辺さんと一緒に「ファイト、一発!」を叫びました。
今年からRFX8にまたがり、「ツール・ド・さくらがわ」「ツール・ド・つくば」「ツール・ド・ひたちなか」と県内3大ツールを走破、充実した自転車ライフを送ることが出来ました。来年も積極的に自転車イベントに参加。ロードバイクを通して競輪の魅力をPRしていきます。

12
拍手!

ライブ演奏を行っている特設ステージで7日、競輪選手&LOVE9のトークショーを実施しました。出演したのは、いずれも花月園競輪場所属のS級白戸淳太郎、A級小島寿昭、A級佐野雄一の3選手。LOVE9はみなみ、みっちーの2名が参加。今月27日から川崎競輪場で開催される花月園メモリアルGⅢレースをPRしました。


司会を務めたLOVE9のみなみ㊧とみっちー












白戸、小島の両選手は、街道練習として大洗に合宿。前日6日は鹿嶋と日立方面を走ってきたそうです。ステージではLOVE9が司会を進めながら、各選手から花月園競輪場の思い出や普段の練習などを紹介。優勝回数「400」の数字が入ったレーサーパンツで登場した小島選手は、「私も48歳になりました」とあいさつすると、会場のファンからは「まだまだいけるぞ!!」と激励する場面がありました。


S級白戸淳太郎選手












A級小島寿昭選手












A級佐野雄一選手












マイクを握りながら佐野選手は、「花月園競輪は終了しましたが、70名の所属選手は現在もバンクで練習しています」と話し、白戸選手と練習している小島選手は「もっと白戸選手が強くなる練習をします」。そして花月園メモリアルに出場する白戸選手は、「みなさんが見て盛り上がる、楽しいレースを心がけます」と抱負を述べました。


選手たちとジャンケンし競輪グッズをプレゼントしました


23
拍手!
2010年10月24日

小松重盛太鼓

サテライト水戸の特設ステージで24日、小松重盛太鼓の和太鼓演奏がありました。地元・小松地区の住民が出演する小松重盛太鼓は、大太鼓、中太鼓などを組み合わせ、リズミカルに太鼓の音を響かせました。日曜日とあり大勢の競輪ファンが来場、低重音で迫力ある太鼓の音色を楽しみました。


迫力ある演奏を披露する小松重盛太鼓


20
拍手!