「競輪場外車券売場」施設充実のレジャースポット
水戸の天気       

11月14日(月)の岸和田FⅠ決勝は、サテライト水戸スポンサー選手の眞杉匠選手(113期・栃木)が優勝。2着には同じスポンサー選手の吉田有希選手(119期・茨城)が入り、3着は武田豊樹選手(88期・茨城)と、関東ラインが上位を独占しました。眞杉選手、優勝おめでとうございます。眞杉選手の優勝を祝し、サテライト水戸では11月18日から20日までの3日間、指定席ポイント2倍のファンサービスを実施します。

表彰式で優勝カップを掲げる眞杉匠選手



6
拍手!

「茨城県民の日」の11月13日(日)、取手競輪場でサイクルアートフェスティバルが開催されました。選手会茨城支部ブースでは、3本ローラーのデモンストレーションや、来場者を対象にペダルをこいでスピードを競うコーナーに、大勢の市民が集まっていました。また消防車の展示やキッチンカー、フリーマーケットも大盛況でした。イベントの最後には、サテライト水戸スポンサーの吉田拓矢選手、山岸佳太選手ら地元選手9人による模擬レースも行われ、抽選で選ばれた市民がバンク内でレース観戦するなど迫力ある競輪レースを体験。模擬レースで1着を当てた来場者に、記念品がプレゼントされました。サテライト水戸の新米1㌔も賞品として100名にプレゼントしました。

7
拍手!

10月30日(日)に開催された水戸黄門漫遊マラソン大会で、サテライト水戸スタッフが救護ボランティアとして参加しました。大会当日、AEDを携帯して沿道に立ち、ランナーと声援を送る市民の安全を見守りました。水戸地区救急普及協会からこの日、サテライト水戸スタッフを含め35名の救護ボランティアが参加しました。選手、そして大会のボランティアスタッフのみなさん、お疲れ様でした。

13
拍手!

取手FⅠサテライト水戸カップ東京中日スポーツ賞は8日、決勝レースが行われ、山田庸平選手(佐賀・94期)が優勝しました。山田選手は初日から決勝まですべて1着、完全Vとなりました。表彰式では、サテライト水戸(日新健商)代表取締役の木元和重から山田選手に、優勝カップと賞品の目録が贈られました。この日が35歳の誕生日を迎えた山田選手。優勝、そして誕生日、おめでとうございます。

9
拍手!

サテライト水戸クラブ会員様の11月特典情報のお知らせです。抽選で選ばれた会員には現金1.000円から10.000円をキャッシュバック、また予想紙や食事券もプレゼントします。11月の誕生日の方には現金500円をキャッシュバックします。詳細は下記のポスターをご覧下さい。

5
拍手!